文化の日11月3日 パーソナル着物スタイリング 着付け教室橋本

文化の日ってどんな日?

今日11月3日は文化の日。

公園では子供と一緒にお父さんの姿も多くなり微笑ましい光景の朝でした。

皆さんはどんな文化の日を過ごされますか?

法律によると今日は「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」だそうです。

平和と文化を最も重視している日本国憲法ですが、日常生活の中ではなかなか「文化を重視」出来ていないですよね。

辞書によると、文化とは

人間の知的洗練や精神的進歩とその成果、社会が共有している行動様式や物質的側面を含めた生活様式

とあります。

「文化」というとイベントごとや伝統行事など非日常的な、特別のことのように感じる方も多いですが、これを私たちの日常生活の中に改めて視点を落としてみると、毎日の営みの中で受け継がれてきた人の温もりのある豊かなもの、季節を愛する知恵、日本らしい味覚や美覚などにも意識を向けることができることと思います。

難しく考えず、毎日の生活の中でも日本文化を取り入れて、生活も心も豊かに暮らしたいですね。

今秋の私は「食」に目を向けて、日本の味や食し方、目で楽しむ美の食卓を改めて見直そうと思っています。一昨年に買い込んだ魯山人の本、秋の夜長に再読するとしましょうか。

文化の日11月3日 パーソナル着物スタイリング 着付け教室橋本

(近くに住む踊りの先生から頂いたお煮しめとお漬物をお気に入りの和食器に盛り付けて。)

 

秋の芸術祭や、文化勲章の親授式も皇居でとり行われる11月3日、文化の日。

街では、一部の博物館や美術館が入館料無料になっているところもありますね。

この日をきっかけに文化面の感性を養い、豊かで平和な心が広がりますように。

綺麗な秋晴れの今日、豊かな1日となりますように。

 

【あなたも着物を始めませんか。今年最後のレッスンです。】

着物を着始めると、心が豊かに、愛情が豊かな生活に変わり始めます。
四季や人との巡り合いに心を弾ませる、日本の豊かな衣服「着物」。

ゼロから始めたい方も、譲られた着物から始めたい方も、貴方が魅力的に映える着姿をサポートいたします。

・ゼロから始めたい方へ
まずは、「きもの相談コンシェルジュサービス」 または 基礎から学ぶ「スタイリング着付け教室」へどうぞ。

 

・頂き物の着物をお持ちの方へ
お手持ちのお着物の状態、サイズ、着こなし方をアドバイスする「着物ワードローブチェック相談サービス」へどうぞ。

着物ワードローブチェック、きもの相談サービス、キモノコンシェルジュサービス

投稿者について

kimonoworldlife