相模原市で江戸を感じる唯一の大名行列は必見の価値あり

きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭

キモノワールドライフの『きもの旅』のススメ♪

江戸時代の参勤交代時、各大名達が泊まった約200年を経過している立派な宿舎をバックに歩く「大名行列」は、秋の紅葉と相まってとても素晴らしい情景を創り出していて必見です。

きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭

きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭

神奈川県相模原市緑区、JR相模湖駅から徒歩で20分、カエデや紅葉樹が赤や黄色に色づき、豊かな山並みに壮大にそびえ立つ相模ダムなど、20分の道のりも秋の季節を感じながら歩けるので楽しさ倍増!どこを切り取っても着物に似合う自然の美しさがそこにあります♪

きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭
相模湖

駅から本部までのルートも、旗やポスター矢印が丁寧に飾られているのでとても親切。『小原宿本陣祭』のポスターは一つ一つ違うデザインで、見ていて心が踊りますよ〜。

きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭

市長も出陣!迫力ある大名行列

12時ごろから始める「大名行列」は、300Mほどの行列で規模は小さいながらも市長もお殿様になって練り歩く力の入れ具合^^気合が違います!見どころは武士・侍たちが甲冑を着た本気の鉄砲隊の爆音、戦国時代の合戦の模様を表現した出陣太鼓、行列の奴さんたちが投げて手渡す槍の舞など、ドキドキも目白押し♪

きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭
きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭
きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭
市長と目が会い一時談笑w 橋本の七夕祭りや相模原市の地域活動などでちょくちょく市長にお会いするので私のことを”着物の人”として記憶してくださっているそうです。顔と存在を覚えていてくださるとは感無量です^^

【年末忘年会・元日お正月に着物が着たくなったら・・・】
橋本周辺、相模原市、東京都多摩地区周辺にて着付師を探されている方、レンタル着物・お持ち込みなどご不安な点がある方、
どうぞお気軽にお問い合わせください。着物お着付け 早朝も承ります。(その他の地域・都内への出張着付けも承っております)
お着付けの料金詳細はこちらからどうぞ。

小原宿本陣の建物がフォトジェニック過ぎる!

きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭

小さい時から住んでいる相模原市民の私でもここ小原は初上陸でした。(相模湖は車で何度も来ているけれど・・・)大名行列の他にとても素晴らしかったのは『小原宿本陣』の建物!地元の方が多く、観光客は少ないからこそめちゃくちゃ穴場な場所です。お庭の芝生が優しく迎えてくれ、松屋や灯篭など縁側に腰をかけてお茶を一杯とやりたくなる雰囲気。

そして展示物がまた素晴らしいのです! 当時使っていたありとあらゆる道具、家具、調度品が無造作?と言っていいほど置いてあります。囲炉裏や火鉢、鏡台など、あまりに自然に置いてあるので、シーン撮りも楽しめました♪

きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭

当時の電話もポツンと置いてあってなんともシュール。

電話

2階は当時養蚕をしていた場所だったそうです。蚕を育てるために使われただろう道具や、人を運ぶ籠、晩酌セットなどなど貴重な品が展示されていました。床があまりにも柔らかく、抜けるのではないかとドキドキしながら楚々っと拝見し、1階に降りるも、急な階段! この建物は200年は過ぎているそうで、床のきしみ、縁側の傾き加減などはちょっとスリリングでございました(笑)

きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭

『小原宿本陣祭』の後は相模湖まで行って湖と紅葉を楽しむのもいいですね! 江戸に想いを馳せた着物コーデでまったりと秋を楽しむ。是非お勧めします。
きもの旅 キモノワールドライフ 相模原市 小原宿本陣祭

お問い合わせフォームはこちら

 

【卒業式・入学式の着物お着付け 早朝も承ります】
橋本周辺、相模原市、東京都多摩地区周辺にて着付師を探されている方、レンタル着物・お持ち込みなどご不安な点がある方、
どうぞお気軽にお問い合わせください。
(その他の地域・都内への出張着付けも承っております)

お着付けの料金詳細はこちらからどうぞ。

キモノワールドライフ
パーソナル着物スタイリング
齋藤優見